健康ブログ

2018.02.01更新

 

人の美しさは、絵や彫刻と違い 造形としての美しさに加え、それを支え動かす「生命力」としての美しさがあります。

顔で言えば、皮膚の色や艶、髪の張りやコシ、表情、瞳の輝きといったものがないと成立しません。

 

生命力には肉体的な健康というだけでなく、活力やモチベーションといったものも必要となります。

老化とともに代謝やホルモンの活性が落ちれば、こうしたモチベーションを維持するには若いときとは違った工夫が必要となります。

私がいつもお客様にお伝えしている栄養や、食事のお話しは、この生命力を高め維持していくために必要なものと考えています。

 

美容外科

 

現代のアンチエイジングにおける美容医療・整形の発展は凄まじく、加齢によるホルモン分泌低下を補ったり、レーザーや化粧品、外科手術で肌を若返らせることが可能となってきています。しかし、その土台となっているものを見落としてはいけません。

 

美の土台は健康なのです。

 

アンチエイジングの効果を高め長持ちさせるためには、食事で健康度を高め、生活習慣を正すことで長く維持していく、これが大切です。

健康度は、=生命力と言い換えてもいいかもしれません。

 

 

 

〈資格取得セミナー受付中!〉

あなたも耳つぼ先生になりませんか?

未経験でも独立開業できます!(マンション、自宅開業可)

主婦、OL、サラリーマン、定年退職者の方にお勧めです!

大勢の方から喜ばれる、とてもやりがいのあるお仕事です。


もし少しでも興味があれば、コチラをクリック

バナー

投稿者: 躰・工房各務原店

Facebook
Twitter