健康ブログ

2018.10.18更新

カウセリングをしていると、お通じの悩みを持っている人が多いことに驚かされます。

その悩みに対して、腸活されている内容も様々ありますが、その中でももっともポピュラーな方法がヨーグルトを食べることでしょう。

果物と混ぜたり、温めて食べたり、たくさん食べても おなかの調子が良くならない人が少なからずおみえになります。

 

ヨーグルト

 

あまり語られることがないですが、ヨーグルトの菌にも種類があり、効果がイマイチの場合、自分のおなかに合っていないヨーグルトを選んでいるかもしれません。

そもそも乳製品が体質にあっているかどうか、野菜をしっかり食べているか、運動不足になっていないか、全体的に考えていく必要があります。

 

また、便秘や下痢のどちらでも安易に薬を使うことはおすすめ出来ません。

下痢止め薬は、下痢の原因となる病原菌だけでなく、腸内フローラの善玉菌まで殺してしまいます。

便秘薬は特に注意が必要で、薬なしでは排便ができない‥‥なんてことになることもあります。

 

便秘薬

 

薬に頼るとその時の状態は、良くなりますが腸内環境は整わず、その後状態が悪化することが多々あります。

まずは、食生活と運動を見直し、腸内環境を整えることが重要です。

 

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

・便秘や下痢を繰り返してしまう

・いつもお腹が重くて元気がでない

・ダイエットしてるのにうまくいかない

・腸活したいけどなにからはじめたらよいかわからない

 

それなら【躰・工房 各務原店で腸活!】がオススメです!!

腸活に必要な、「食事・生活習慣の指導」と 痛みの無い安心安全な「腸もみセラピー」によって、理想の腸活をスムーズに提供します。

 

腸もみセラピーの詳しいことは [コチラをクリック]

投稿者: 躰・工房各務原店

Facebook
Twitter