健康ブログ

2013.03.31更新

桜の花が咲き揃い始めたので、日曜日は境川のお花見にでも出かけよう!
っと思っていたところ・・・朝から雨模様(>_<) しかもちょいと強降り・・・(・_・;)

特に予定も立てていなかったのですが、途方にくれていても仕方がないってことで
滋賀県長浜の「黒壁スクエア」までドライブすることになりました。

午前中に出たものの、昼食時には到着しました。雨は幸い?あがっていました・・・(=ω= ;)

さっそくお昼ご飯にしたかったのですが、娘'sが行きたいと熱望(駄々をこねて)したので
まずは「海洋堂フィギュアミュージアム黒壁」へ



ここは、いろいろな食玩やらフギュアが飾られていたりと子供たちは大喜び゚+.(・∀・)゚+.゚
しばらく見て回っていると、お腹が空いてきたので移動・・・

黒壁に来た時は、いつもお決まりでお昼は、「茂美志゛や(もみじや)」さん



ここは「のっぺいうどん」(うどんに出汁の効いたあんをかけたもの)が有名です。
自分はスタンダードなのっぺいうどんと、焼き鯖寿司をセレクト



奥さんは、お気に入りの「お花きつねのっぺいうどん」




娘'sは、最近「チョンチョンとつけて食べる蕎麦」にハマっていて「井桁そば」を二人で分けて食べることに





モリモリと食べて上娘3.5枚、下娘1.5枚で完食!ごちそうさまでした(≧∀≦)

その後は、商店街をぶらぶらと「小鮎の天ぷら」や「せんべい」を食べ歩き・・・食べ過ぎです(;-ω-)a゙



これはなぜ 口なのか・・・娘'sは大喜びで食べられていますが・・・。

歩いてまわっていると、近くの長浜別院大通寺へ
そこのお庭にキレイに桜が咲いていました。



充分堪能したところで、甘味処「分福茶屋」でつぶらもちを購入して帰路へ




長浜に来た時は、美味しいものが多いのでつい食べ過ぎてしまいます・・・反省(^_^;)


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

岐阜,各務原,関市で産後の体重増加や骨盤の歪みなどでお悩みなら、
美しく,健康に痩せるが目標の躰・工房 各務原店(からかく)へ

健康に心配のある方には、当院顧問の現役医師の指導のもと相談しながら
あなたにあわせた最適なダイエットプランを作成します。

※指導医が常駐しているわけではありません

投稿者: 躰・工房各務原店

2013.03.28更新

日々の食事からご飯やパンなど炭水化物を抜いて糖質摂取を減らし、「カロリー計算を気にせず簡単に痩せられる」とブームの「糖質制限ダイエット」。書店には関連本がいくつも並び、勢いよく広がっています。

日本糖尿病学会は昨年7月、「極端な糖質制限は健康被害をもたらす危険がある」との見解を示しています。

主食を極端に控えて糖質制限すれば血糖値は下がり、確かに体重は減ります。
しかし、これを極端に続ければ栄養バランスを崩し、栄養不足を補うため『たんぱく質』を燃やし筋肉を減らしてしまいます。
そもそも、炭水化物をとると太るという考えが、根本から間違っています。

ダメなのは丸のみ・早食い。よく噛まず飲み込むように食べるのが一番良くありません。とにかくよく噛めば唾液で分解され、きちんと消化されていきます。消化吸収がきちんと行われれば変に太るということはありません。

日本人はおコメとともに生きてきた長い歴史がある民族なのでそれに合わせた食習慣にしていくことが大切です。

無理で無謀なダイエットは、元気がなくなり、命に関わる問題になりかねないのでご注意ください。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

岐阜,各務原,関市で肩こり,腰痛,寝違え,膝痛でお悩みなら
真心こめた丁寧な施術、躰・工房 各務原店(からかく)のカイロプラクティック,整体へ

産後の体重増加や骨盤の歪みなど、ダイエットや骨盤矯正のカウセリングも随時受付中!

投稿者: 躰・工房各務原店

2013.03.14更新

世の中に出回る商品が、人工甘味料を大々的に表明する事はありませんが、
ちまたには「カロリーオフ」や「カロリーゼロ」を謳う商品であふれています。

そうした商品を好んで購入するのは、痩せたいと思う方が多いのは想像できると思います。

しかし、残念ながらこれらの食品のカロリーは無いかもしれませんが、痩身効果は望めません。

人工甘味料は、もともと糖質を摂取できない病気の方の食事に甘味をつけるために開発されたものです。

カロリーがない上に血糖値に影響がなく、さらに虫歯の原因にもならないという夢のような甘味料と
思われるかもしれませんが人工甘味料は太る原因になるという研究結果が発表されています。

人工甘味料はカロリーだけでなく、栄養素も含まれていないため空腹感を満たせず、
栄養不足を満たさなければならないと体が感じてしまうため、余計におやつを欲するようになるのです。

また、非常に強い甘味の刺激を日常的に摂る事は、味覚を鈍らせ味を感じにくくするため、
より甘い食品や濃い味の食品を好む結果となり、甘い食物への渇望感が強く出るようになっていきます。
しかも、体は人工甘味料でも反応して、大量のインシュリンを出します。その結果、脂肪を蓄積しやすくなってしまうのです。

人工甘味料は、それ自体には毒性があり体には受け付けない添加物です。

一回に摂取するのは少量ですから目に見えて影響は出ませんが、痩せたいからと
「カロリーゼロ」の食品ばかりとっていると痩せないだけでなく、
将来的な体の不調となって出てくる可能性もあることを知っておいて下さい。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

岐阜,各務原,関市で肩こり,腰痛,寝違え,膝痛でお悩みなら
真心こめた丁寧な施術、躰・工房 各務原店(からかく)のカイロプラクティック,整体へ

産後の体重増加や骨盤の歪みなど、ダイエットや骨盤矯正のカウセリングも随時受付中!

投稿者: 躰・工房各務原店

2013.03.07更新

女性特有の悩みとして、生理痛や冷え性、貧血などありますが、その中でも、とくに便秘で悩む人は少なくありません。
ひどい人になると、便秘が原因で倒れ、救急車に運ばれて入院...なんて事が起こってしいます。

そんな人のレントゲンを見ると、便とガスで腸が真っ白に写るそうです。
なぜ女性に多いのか?

◆排便に必要な腹筋の力が弱い
◆排便のタイミングを失い、我慢を繰り返すことで排便反射が鈍くなってしまう。
◆ダイエットなどで食べないことにより、ぜんどう運動が弱くなる
◆女性ホルモンの働きにより、体内に水分を蓄積しようとするため、排便に十分な水分が補給されなくなってしまう
◆骨盤の形状的に血流が滞りがちになり、腸の働きが弱くなりやすい

・・・などの数々の原因があるため便秘になりやすいのです。

便秘だと、基礎代謝が下がるため、低体温・免疫力の低下、肥満など健康状態も悪くなりやすくなります。

では、どうやって改善すると良いのでしょうか?

どうしても便秘薬など薬や漢方薬に頼りがちですが、これは危険です。
便秘薬、浣腸、下剤の使用は、本来持つ排泄能力を機能しなくさせてしまう恐れがあるので、濫用すべきではありません。

便秘を解消して、腸内環境を整えるために「からかく」では、医師公認の安心な「週末断食」をおススメしています。

①一度、腸を空にして、悪い腸内細菌を出してしまう
②良い腸内細菌を入れる
③腸内細菌にとって良いエサを入れる
④良好な腸内環境を維持する

週末断食の詳細な方法などは、当院にてご質問ください。

注)断食は無理にすると効果をあげられないだけでなく、健康を損なう恐れもあるので自己流で取り組まれる時はご注意ください。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

岐阜,各務原,関市で肩こり,腰痛,寝違え,膝痛でお悩みなら
真心こめた丁寧な施術、躰・工房 各務原店(からかく)のカイロプラクティック,整体へ

産後の体重増加や骨盤の歪みなど、ダイエットや骨盤矯正のカウセリングも随時受付中!

投稿者: 躰・工房各務原店

SEARCH

CATEGORY

Facebook
Twitter