健康ブログ

2013.10.30更新


立て続けに台風が襲来し、天候が不安定で昼は暑く朝晩は一段と冷え込むようになってきました。
この時期は、冷え性がひどくなったりカラダがなかなか温まらなくて悩んでいらっしゃる方からよくご質問をいただきます。

手足の冷えや、体幹の冷感などにお悩みの方は、最近耳にすることも増えてきた「HSP入浴法」がおススメです。
ぬるめのお湯に長く浸かる半身浴と違い、40~42℃の熱めのお湯で入浴する方法なのです。

HSP(ヒートショックプロテイン)とは、熱などの刺激を受けると活性して、カラダを元気にするタンパク質のことです。
それではHSPを増やすのにはどうしたらいいのでしょうか?

細胞に38度の熱を10分以上与えたときにHSPはもっとも多く生産されます。風邪をひいて熱が出たときなんかはHSPが増産されます。
お風呂であれば、42度くらいのお湯に10~20分つかるのが良いそうです。

HSPの効果としては、
・代謝を促進させ、汗をかくことで老廃物が排出されるので、美肌効果や脂肪燃焼効果もあります。
・体が温まると「エンドルフィン」が出て、疲労や痛みが緩和します。また疲れを感じる物質、「乳酸」の産生が遅れるので、疲れにくくなります。
・体を温めることで、免疫増強効果によってウイルスなどに感染しにくくなり治癒力も高まるため、風邪のひきはじめにも良いでしょう。
・体温が上がることで行動力がUPし、気持ちが前向きになり活動が積極的に出来るようになります。

HSPは、いちど活性化すると2~3日持続します。
活性中は、元気が持続し、疲労しにくくなります。日々のパフォーマンス向上につながります。

楽にHSPを活性させるにはゲルマニウム温浴を週に2回ご利用いただくのが非常に効果的でおススメです。
是非、ご利用ご活用いただけたら幸いです。

入浴前後の水分補給は、忘れないようにしましょう!


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

岐阜,各務原,関市で肩こり,腰痛,寝違え,膝痛でお悩みなら
真心こめた丁寧な施術、躰・工房 各務原店(からかく)のカイロプラクティック,整体へ

産後の体重増加や骨盤の歪みなど、ダイエットや骨盤矯正のカウセリングも随時受付中!

投稿者: 躰・工房各務原店

2013.10.23更新

ダイエット中で、食事に気をつけているのにお付き合いなどでどうしても避けられないのがランチ。

最近では、ランチ女子会はもとより、ランチミーティングでお昼を食べながら打ち合わせなどの場面も増えているようです。

これが、好きなものを好きなだけ食べられるバイキングスタイルの食事の場合、つい「ダイエット」という文字を忘れて食べ過ぎ、帰ってから後悔する方が少なくありません。

ダイエット中に限らず、バイキングでの食事はもとを取ろうと食べ過ぎる傾向になりやすいので注意が必要です。

バイキングの食べ方について秘訣を伝授しておきます。

①一口か二口で食べられる量を盛りつけて、多種類を食べる

目についた料理を片っ端から盛り付けると、油ものばかりになり、偏りがちになります。
一口か二口で食べ切れる量を目安に、お皿は一枚にして、野菜、魚介、肉、卵、など多種類を、彩りよく、少しずつ取り分けましょう。
ダイエット中であれば、メインにごはん類を1品、そのおかずを一口分ずつ4~5品目用意すると良いでしょう。

②早食い、がつがつ食い禁止

「もう満腹です」と感じさせるホルモンは、分泌されてから感じ取るまでに15~30分の時間がかかります。
それを感じ取れないうちに早食いすると満腹感が得られず、いくらでも食べてしまうことになります。

③飲み物で流し込まない

水・お茶を準備しても、出来るだけ食事中に水分は控えましょう。もちろん食事中に甘いジュース類は避けましょう。

④盛り付けた料理を、目で確認する

量を把握するためにも、料理を1枚のお皿に盛りつけます。そして、食べる量と食品を目で確認してから食べ始めましょう。
「目で確認する」と、脳に過食を予防することもできます。野菜、きのこ、海藻類がお皿の3分の1から半分を占めるとカロリーが控えられています。

⑤楽しく話しながら、よくかんで食べる

顎をしっかり動かすことを意識し、時間をかけてよくかむと、脳が満腹中枢を刺激するホルモンを出します。食べる時は、料理やお皿だけを見るのではなく、家族や友人らと会話しながら食べましょう。

⑥スイーツは控えめに

ケーキ類やパイ、アイスクリームは高カロリーになりがちですのでこれらは控えるようにしましょう。
どうしても甘味が食べたいときは、果実や比較的カロリーの低いゼリーなどを中心に、シフォンケーキや和系スイーツを選びましょう。


いかがでしょうか?

満腹になっても大量の料理が視界に入ってくるバイキングでは、食欲のコントロールは難しくなります。
太りたくない人は、バイキングには近づかないことが一番です。

食べ放題系の経営者さんに聞くところ、実は、サラダなど野菜や果物のコストが結構かかっているとのことでした。

バイキングでもとをとろうと思ったら野菜メニューをしっかり食べる方が良いそうです。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

岐阜,各務原,関市で肩こり,腰痛,寝違え,膝痛でお悩みなら
真心こめた丁寧な施術、躰・工房 各務原店(からかく)のカイロプラクティック,整体へ

産後の体重増加や骨盤の歪みなど、ダイエットや骨盤矯正のカウセリングも随時受付中!

投稿者: 躰・工房各務原店

2013.10.16更新

更年期障害と言えば、閉経前後の数年間、卵巣の働きが徐々に低下し分泌されるエストロゲンの量が少なくなってくるとおこるといわれています。
卵巣からエストロゲンが分泌される能力がなくなっているのに、脳からは卵巣を刺激するホルモンがどんどん分泌されるためホルモンバランスが崩れ自律神経の働きが乱れることから更年期障害が起こります。

近年20代、30代の若い女性にも、生理が不順になったり、月経が無くなって、更年期障害と同じような症状を訴える人が増えており、これを「若年性更年期障害」と言います。

更年期障害の主な症状としては、
□顔がほてる(のぼせる)
□気分が憂鬱になる
□怒りっぽい
□何となくイライラする
□頭痛がする
□食欲がない
□肩こりがある
□冷えの症状がある
□動悸・息切れがする
□めまいがある
□夜なかなか眠れない
□夜中に目が覚めて眠れなくなる
□のどが渇く
□視力が低下した
□疲れやすい
□耳鳴りがする
□1日に何度もトイレに行く
□残尿感がある
□尿失禁がある
□湿疹がある
□しわ・しみ・たるみがある
□生理の出血量が減った
□生理の周期が短くなった
□生理が止まった
□性交痛がある
□性欲が低下した

など、いくつかの項目に覚えがあれば更年期障害を疑ってみるべきかもしれません。

若い方でも、
■年齢のわりに髪の毛や肌のつやが無い、疲れやすい
■涙もろくなったり、仲の良い友達とも会うのが苦痛だ
■これまで温厚な性格だった人が急に喜怒哀楽が激しくなる
などの状態であれば注意した方が良いかもしれません。

原因としては、ストレスや無理なダイエット、運動不足、不規則な生活習慣だと言われています。
特に繰り返し無理なダイエットをすることで、カラダがぼろぼろになっている方や、体重の増加が止まらない方が更年期障害になりやすい傾向にあるそうです。症状が軽度であれば、生活・食習慣を整え・栄養のバランスを良くしてあげることで改善することがあるそうです。

躰・工房の「耳つぼダイエット」なら、生活習慣や食習慣を見直し、栄養のバランスを整え、カラダに無理なくダイエットにとりくめるので更年期障害が心配な方にも安心です。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

岐阜,各務原,関市で肩こり,腰痛,寝違え,膝痛でお悩みなら
真心こめた丁寧な施術、躰・工房 各務原店(からかく)のカイロプラクティック,整体へ

産後の体重増加や骨盤の歪みなど、ダイエットや骨盤矯正のカウセリングも随時受付中!

投稿者: 躰・工房各務原店

2013.10.11更新

10月12日(土)をセミナー出席のため誠に勝手ながら臨時休業とさせていただきます。


皆さまのサンタクロースとなれるよう修行に行って参りますので、どうぞご理解のほどよろしくお願いします。




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

岐阜,各務原,関市で産後の体重増加や骨盤の歪みなどでお悩みなら、
美しく,健康に痩せるが目標の躰・工房 各務原店(からかく)へ

健康に心配のある方には、当院顧問の現役医師の指導のもと相談しながら
あなたにあわせた最適なダイエットプランを作成します。

※指導医は常駐しておりません

投稿者: 躰・工房各務原店

2013.10.09更新

お米のかわりに赤身の牛肉を食べてダイエットをする方法があるそうです。
実際、痩せたとの報告もありますがそれは痩せたのでしょうか?やつれたのでしょうか?

このダイエットは、流行りの糖質制限ダイエットに赤身肉への置き換えダイエットをハイブリッドしたもので目新しいダイエット方法ではありません。では、ダイエットのために糖質制限をすることは正しいのでしょうか?

だいぶ前に「低インスリンダイエット」「低カーボンダイエット」「低GIダイエット」などが流行ったことがありますが、これらはみんな同じ「糖質制限ダイエット」です。糖質とはいうまでもなく、炭水化物のことです。

糖質を制限することで、インスリンが出ないので、糖質から脂質への変換がされないから痩せる!というのが、主張されている原理です。しかし、これは間違いです。

1.摂取カロリーが減らない
糖質制限の結果、レシピの中心は蛋白質になります。糖質と蛋白質は共に同質量にたいして同カロリーです。置き換えても、接収カロリーは同じです。糖質であろうが、蛋白質であろうが余ったエネルギーは脂肪として蓄えられます。

2.食べたいモードになる
人が満腹を感じる仕組みの一つが血糖値がある基準以上になることです。糖質を制限すると血糖値が上がらないので、満腹感がなく、常に「食べたい食べたい」の欲求不満、ストレスモードになり、食欲は亢進してしまいます。

3.基礎代謝が下がる
ある期間、低血糖状態が続くと体は飢餓モードになり体温を下げたり、細胞分裂を抑制して基礎代謝を下げて、生き残りモードに変わります。この状態で、何かを食べると、効率よく脂肪に変換されてしまいます。また、基礎代謝の低下により体温が下がり、冷え性になります。

以上、糖質を極端に制限するダイエットは間違いであり成功しません。むしろ、糖質を適度に摂った方がダイエットは順調に進みます。

余談ですが、ハーバード公衆衛生大学院の研究結果で『赤身肉をとることで2型糖尿病、冠動脈疾患、脳卒中、がんなどの危険性が高まる』と発表されています。
またカリフォルニア大学の最新の調査では、『赤身肉の日常的な摂取はアルツハイマーのリスクを高める可能性がある』と注意を呼びかけています。

食事や栄養はバランスが摂れていることが大切です。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

岐阜,各務原,関市で肩こり,腰痛,寝違え,膝痛でお悩みなら
真心こめた丁寧な施術、躰・工房 各務原店(からかく)のカイロプラクティック,整体へ

産後の体重増加や骨盤の歪みなど、ダイエットや骨盤矯正のカウセリングも随時受付中!

投稿者: 躰・工房各務原店

2013.10.02更新

皆さんは、最近抜け毛が増えた・・・と感じたことはありませんか?
秋は1年のうちでもっとも抜け毛が増え、髪の毛の量が減る季節だと言われています。
秋に抜け毛が増える大きな理由は、動物の毛の生え替わりの遺伝子が人にも残っていると言うのが通説です。

遺伝以外の理由としては、夏バテや間違ったダイエットによる栄養不足、疲れ、ストレス、紫外線ダメージといった 生活習慣によるものや、ホルモンのバランスの変化によっておこり、特に40歳以降の女性では秋の抜け毛から元の状態に回復しにくいケースも多くみられます。

髪の成長やハリを左右する女性ホルモンが減少すると、薄毛や抜け毛の悩みを抱えることになったりします。
対策としては、ストレスや乱れた食生活での栄養不足を補うためにも、必須栄養素をはじめとした栄養をバランスよく摂れるよう食事やサプリメントの見直しが重要です。
女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンを含む大豆製品やナッツ類を摂る事もおススメです。

頭皮に優しいシャンプーを選び、頭皮をやさしくマッサージしてあげることも非常に重要です。
これは美容師さんなどにご相談いただくと良いと思います。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

岐阜,各務原,関市で肩こり,腰痛,寝違え,膝痛でお悩みなら
真心こめた丁寧な施術、躰・工房 各務原店(からかく)のカイロプラクティック,整体へ

産後の体重増加や骨盤の歪みなど、ダイエットや骨盤矯正のカウセリングも随時受付中!

投稿者: 躰・工房各務原店

SEARCH

CATEGORY

Facebook
Twitter