健康ブログ

2017.09.26更新

 

世界的に、人の寿命は延びています。

特に日本は、生活環境・医療技術・食環境・衛生環境が良く

100歳まで生きられる可能性が世界的に見ても高いそうです。

 

今現在の日本人の半数はすでに90歳まで生きられる時代になっています。

寿命の伸びは今後も続き、2007年生まれの半数は107歳まで生きられるそうです。

こんな時代になってくると、いままでの65歳から余生という考え方は通用しなくなってきます

 

 

60代からの生き方で大切になってくるのは、[健康][経済]です。

社会と関わり続けられる程度に、心身共に健康であること

それを支えられるだけの経済力が継続できることです。

 しかし、60代から新しく事を起こし、努力し勤勉に続けるのは、非常に苦しい事だと思いませんか?

当院では、これからの時代必要とされるこれらも提供していきたいと考えています。

 

もし[健康]と[経済]が、両方とも楽に手に入る方法があるとしたら

お知りになりたくないですか?

 

この話しに興味を持ち、詳しくお知りになりたい方は、

「[60代からの生き方]について、話しを聞きたいです。」とメールまたはお電話でご連絡下さい。

 

 

 

投稿者: 躰・工房各務原店

2017.09.18更新

今回のモーニングミーティングは、東濃まで足を伸ばして[ちこり村]へ

 

中津川 チコリ村

 

チコリは、キク科の多年生野菜で見た目小さな白菜(?)っぽいが、サラダで食べるとなかなか美味しい。

このチコリ村では、チコリを使った焼酎・コーヒー・お茶などの商品や 食と健康を考えた商品、東濃の特産品などが販売されています。

 

この施設内に、農家の主婦が切り盛りする 農家手づくり家庭料理レストラン[バーバーズダイニング&カフェ]があります。

本日はここでモーニングをいただきながらミーティングをさせていただきました。

 

おばあちゃんたちの台所

 

小鉢のプレートに、ごはんorパン、味噌汁orスープ、発芽野菜ビュフェが無料でセットされ、理想の朝食が頂けます。

 

農家手づくりレストラン バーバーズダイニング

自分はご飯をセレクト、4種のお米から[緑米]と[菜飯]その下に[7分づきコシヒカリ]の3種をよそいました。

豆腐とお揚げがいっぱいの味噌汁、チコリや玉ねぎの新芽などの発芽野菜をてんこ盛りに

ドリンクバーで、まずはチコリ茶を、その後何杯かチコリコーヒーをいただきました。

 

とても豪華で内容やロケーションも含め最高のモーニングだと思います。

日々の健康や美容を語り合うには最高のカフェだと思います。

食べるものひとつひとつを味わい、語りあいながらの時間はとても有意義でした。

スペースの広さもあり、ゆっくり喋っていても邪魔にならないのもありがたいポイントですね

 

投稿者: 躰・工房各務原店

Facebook
Twitter