健康ブログ

2018.10.25更新

腸と脳

 

「腸は、第二の脳である」と、よく言われます。腸は脳や私たちの意志などの影響と関係なく機能しています。

近年では、腸と脳は互いに会話しあい働いていることが分かってきています。

脳は、空腹や排便を促すよう腸へ働きかけ 腸は、気分や心の状態を左右するドーパミンやセロトニンの分泌を脳へ働きかけています。

 

 

脳と睡眠

 

寝ている間 脳は休んでいますが、腸は栄養の吸収から排泄、免疫からホルモン分泌のバランス調整まで休むことなく24時間行っています。

また臨終の際、脳は初期の段階で死を迎えますが腸は最後まで生きているそうです。

腸が9メートルもある消化器のなかで7メートルと多くの部分を占めているのは、その働きの重要さからなのでしょう。

 

そんな大切な腸の健康を考え、腸の環境を整えることは体と心の全てを整えることに繋がるのです。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

・便秘や下痢を繰り返してしまう

・いつもお腹が重くて元気がでない

・ダイエットしてるのにうまくいかない

・腸活したいけどなにからはじめたらよいかわからない

 

それなら【躰・工房 各務原店で腸活!】がオススメです!!

腸活に必要な、「食事・生活習慣の指導」と 痛みの無い安心安全な「腸もみセラピー」によって、理想の腸活をスムーズに提供します。

 

腸もみセラピーの詳しいことは [コチラをクリック]

 

投稿者: 躰・工房各務原店

2018.10.18更新

カウセリングをしていると、お通じの悩みを持っている人が多いことに驚かされます。

その悩みに対して、腸活されている内容も様々ありますが、その中でももっともポピュラーな方法がヨーグルトを食べることでしょう。

果物と混ぜたり、温めて食べたり、たくさん食べても おなかの調子が良くならない人が少なからずおみえになります。

 

ヨーグルト

 

あまり語られることがないですが、ヨーグルトの菌にも種類があり、効果がイマイチの場合、自分のおなかに合っていないヨーグルトを選んでいるかもしれません。

そもそも乳製品が体質にあっているかどうか、野菜をしっかり食べているか、運動不足になっていないか、全体的に考えていく必要があります。

 

また、便秘や下痢のどちらでも安易に薬を使うことはおすすめ出来ません。

下痢止め薬は、下痢の原因となる病原菌だけでなく、腸内フローラの善玉菌まで殺してしまいます。

便秘薬は特に注意が必要で、薬なしでは排便ができない‥‥なんてことになることもあります。

 

便秘薬

 

薬に頼るとその時の状態は、良くなりますが腸内環境は整わず、その後状態が悪化することが多々あります。

まずは、食生活と運動を見直し、腸内環境を整えることが重要です。

 

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

・便秘や下痢を繰り返してしまう

・いつもお腹が重くて元気がでない

・ダイエットしてるのにうまくいかない

・腸活したいけどなにからはじめたらよいかわからない

 

それなら【躰・工房 各務原店で腸活!】がオススメです!!

腸活に必要な、「食事・生活習慣の指導」と 痛みの無い安心安全な「腸もみセラピー」によって、理想の腸活をスムーズに提供します。

 

腸もみセラピーの詳しいことは [コチラをクリック]

投稿者: 躰・工房各務原店

2018.10.11更新

腸内フローラのバランスが整ってくると病気知らずの生活を送れます。

年齢は関係ありません。寿命の最後まで元気に過ごすことができるでしょう。

 

いつまでも元気

 

 

しかし、気を抜いて乱れた生活を送っていると腸内フローラのバランスは、徐々に崩れてきます。

たとえば肉食過多、油脂のとりすぎ、野菜不足、運動不足などです。

すると悪玉菌が増えてきます。最初に起こるのは下痢や便秘です。

 

便秘や下痢がツライ

 

これは腸内フローラからの「悪玉菌が増えてきて危険だよ」というサインです。

この時点で腸内環境をよくするように生活を見直し改めることが大切です。

現在すでに下痢や便秘などで体調が優れないという人は、必要以上に薬に頼らず、

自力で腸内環境の改善を目指すことが根本的な解決への近道になるでしょう。

 

[善玉菌が増えると]
・老化防止
・健康促進
・アレルギー改善
・美肌
・気力、体力の充実

 

[悪玉菌が増えると]
・病気になりやすい
・老化促進
・アトピー、花粉症
・肌荒れ
・無気力、疲労感

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

・便秘や下痢を繰り返してしまう

・いつもお腹が重くて元気がでない

・ダイエットしてるのにうまくいかない

・腸活したいけどなにからはじめたらよいかわからない

 

それなら【躰・工房 各務原店で腸活!】がオススメです!!

腸活に必要な、「食事・生活習慣の指導」と 痛みの無い安心安全な「腸もみセラピー」によって、理想の腸活をスムーズに提供します。

 

腸もみセラピーの詳しいことは [コチラをクリック]

 

 

投稿者: 躰・工房各務原店

2018.10.03更新

健康は、腸内フローラ=腸内細菌のバランスをどう考えるか ということに尽きます。

腸内フローラ


このバランスとは、全体の3割を占める[善玉菌]と[悪玉菌]。残りの7割は[日和見菌]と呼ばれる細菌群です。

[日和見菌]は培養さえできていない未知の菌で、まだまだ研究の途上だそうですが[酪酸]という物質を生産するものが多く存在し これは腸内環境を良くし、ガン細胞を抑制する重要な物質だということがわかっています。

日和見菌は、[善玉菌][悪玉菌]のバランスによってその働きが左右され加齢とともにバランスは崩れやすくなり、健康状態も悪くなりやすくなります。

腸内バランス

腸内フローラの理想的なバランスは、[善玉菌]2[悪玉菌]1[日和見菌]7 です。

これが崩れ1:2:7や1:3:6 になることもあります。

 

[善玉菌]腸の働きを整え、消化吸収を促して排泄する、免疫力を高めるために有益な物質を生産し、健康な生活をサポートしてくれます。

 

[悪玉菌]肉などのタンパク質を発酵分解し、その際 有害物質を発生させます。悪玉菌が優位になると有害物質の量が増えて、吸収さらて全身にめぐり悪さをしたり、おならが臭くなったりします。

 

[日和見菌]まだほとんど解明されていない全体の7割をしめる未知の菌。善玉菌と悪玉菌のバランス次第で良い働きも悪い働きもします。

 

いかに常日頃から[日和見菌]を味方につけておくかが大切になります。

 

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

・便秘や下痢を繰り返してしまう

・いつもお腹が重くて元気がでない

・ダイエットしてるのにうまくいかない

・腸活したいけどなにからはじめたらよいかわからない

 

それなら【躰・工房 各務原店で腸活!がオススメです!!

腸活に必要な、「食事・生活習慣の指導」と 痛みの無い安心安全な「腸もみセラピー」によって、理想の腸活をスムーズに提供します。

 

腸もみセラピーの詳しいことは [コチラをクリック]

動画も合わせてご覧下さい

 

 

投稿者: 躰・工房各務原店

Facebook
Twitter