健康ブログ

2018.12.06更新

現在、巷で流行している「糖質制限ダイエット」や「炭水化物抜きダイエット」があります。

 

糖質制限

 

主食である米やパン、麺類などをできる限り食べないようにするというダイエット法で試した方も多いと思います。

当院にダイエットに来られる方の中にも糖質を摂らずにダイエットされている方が大勢みえます。

糖質制限ダイエットは、短期間ですぐに体重が減り始めますが、その後減らないことが多くそればかりか脂肪はあまり減らないようです。

 

人間は、大量の糖質をエネルギー源として使っているのですが、糖質制限で糖質が不足した際は、肝臓や筋肉、脂肪に貯蓄されたグリコーゲンをブドウ糖に変換して使います。

グリコーゲンが使われてもさらに糖質が足りなくなると、今度は筋肉や脂肪を分解してブドウ糖が作られるのですが分解の優先度は筋肉の方が早いため筋肉量が落ち代謝が低下し、やせにくく太りやすい体質になってしまいます。

結果、体重が適正でも体脂肪率が高い、いわゆる「隠れ肥満」状態になる可能性が高くなります。

糖質が分解された状態であるブドウ糖は脳の栄養素のため、摂取量が足りないと脳のパフォーマンスが低下します。

ボーっとした感じが続いたり、集中力の低下や無気力になることもあり要注意です。

 

また糖質制限をしている時、糖質以外なら何をどれだけ食べてもよいと勘違いし、カロリー過多になることで痩せられないケースも多くあります。

主食の糖質を抜くストレスや空腹感により、必要以上に間食してしまったり、糖質制限でダイエットに成功したとしても、糖質を制限し続けなければ簡単にリバウンドしてしまうため、体重維持が非常に難しいようです。

 

つらいダイエット

 

2014年に糖質制限食とバランス食でどちらのほうが痩せるのか比較した実験があります。
糖質を制限した食事を摂ったグループと、糖質だけでなく脂質とタンパク質も合わせてバランスよく減らしたグループに分けて調べた結果、痩せるということに関しての効果は変わらなかったそうです。

 

では何を食べれば良いのか?

 

糖質・脂質・タンパク質をバランスよく食べるべきです。
一瞬痩せたとしても老化が進んだりやつれて健康を失っては意味がありません。

どんなバランス食が良いのか?運動はどうすればいいのか?知りたい方はカウセリングにてご質問下さい。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

・ダイエットがうまくいかない

・痩せてもリバウンドを繰り返してしまう

・ダイエットを始めても意思が弱くて続かない

・健康のために痩せなきゃいけない

 

それなら【躰・工房 各務原店で耳つぼダイエット】がオススメです!!

ダイエットに必要な、「食事・生活習慣の指導」と 痛みの無い安心安全な「耳つぼ」によって、理想のダイエットをスムーズに提供します。

 

耳つぼダイエットの詳しいことは [コチラをクリック]

 

投稿者: 躰・工房各務原店

Facebook
Twitter